【食べろく】彩華ラーメン 屋台[奈良県天理市]

奈良のソウルフードともいえる天理ラーメンの元祖、昭和43年創業の彩華ラーメン。
その彩華ラーメンの原点といえる「彩華ラーメン屋台」は、現在国道169号沿い、プライスカット天理北店の駐車場で営業している。
この小さい黄色い看板が目印。
20140130-235714.jpg
左が調理スペース、右が飲食スペースだ。
調理スペースで注文を告げてから、着座するシステム。
水の提供はないので、必要なら調理スペース横にある自販機で購入しよう。
20140130-235819.jpg
サイカラーメン・小(1玉) 650円に
バラチャーシュー 200円
生玉子 50円 のトッピング。
最もベーシックな注文である。
代金はキャッシュオン、商品と引き換えに支払う。
20140130-235611.jpg
鶏がらベースのジャンキーなスープに、半生状態の白菜とニラ、少量の豚肉がぐっちゃぐちゃに炒められた…というより煮込まれたピリ辛具材、鮮度の怪しい生卵、工業製品の風味がするチャーシューと、ヴィジュアル的なクオリティの低さに反し、寒空の中屋台で食べるというシチュエーションも手伝って、食べ出したら止まらない。
「天理スタミナラーメン」では出せない貫禄の王者の味である。
まさにダーティ&ジャンキー!!
20140130-235646.jpg
寒さを考慮して温度は沸騰寸前の激熱。
舌の火傷に注意しよう。

きれいな固定店舗のようにサイドメニューもなければ、水もないが、彩華ラーメンを食べるなら絶対に屋台である。