【廃墟探訪】笠置観光ホテル[京都]

2014年2月13日

京都府相楽郡笠置町にある廃墟[笠置観光ホテル]に行ってみた。
国道163号線から木津川側に入る側道沿いにそびえ立つ。

20130930-195009.jpg

進入路は閉ざされているので許可なく入る事はもちろん不可だ。
ゲート以降はこのような山路を登っていかなくてはならない。

20130930-195130.jpg

画像のような鉄条網やテープで部外者の侵入を拒んでいる。

20130930-195350.jpg

こういった廃墟につきものの焼身自殺の噂や、爆発事故火災で死亡者が出たとの噂もあるが実際のところはどうなのだろうか…

20130930-200630.jpg

これも廃墟あるある。
落書きが多い。
極力当時のまま保存すべき廃墟にワンパターンで幼稚な落書きをするどあほ。

20130930-201537.jpg

20130930-201622.jpg

20130930-201701.jpg

中の階段は崩落していて危険だ。
おー怖。

20130930-204647.jpg

上から覗き込むと芸術的でさえある。

20130930-202622.jpg

WC

20130930-202719.jpg


20130930-204057.jpg

お風呂っぽい場所

20130930-202808.jpg

20130930-204308.jpg

屋上

20130930-204531.jpg

「オレの命返せ」

20130930-202916.jpg

屋上から木津川を望む

20130930-203024.jpg

「ようこそ」と

20130930-203059.jpg

「おかえり口」

20130930-203200.jpg

心霊写真っぽく撮ってみた。

20130930-204607.jpg

素晴らしき想い出をありがとうございました。

20130930-205142.jpg

夕暮れ前で明るい時間帯だったので恐怖感は全くなかった。
肝試し希望者は夜行くべきだが、ご覧の通りあほが出入りしている可能性が高いので金属バット等で武装して行く事をおすすめする。