4月1日から収入印紙を貼る必要がある領収書は5万円以上!!

2014年5月19日

平成26年4月1日から、消費税が8%になるが、同時に印紙税法も改正があることをご存知だろうか?

平成26年(2014年)4月1日より、税別50,000円未満の領収書に収入印紙は不要になる。
現在、税別30,000円未満は不要だが、再確認してほしいのはいずれも「税別」ということである。
これは今でも勘違いしている方がいるので、よく覚えておいてほしい。
3月31日まででも、税込31,500円未満の領収書には収入印紙は必要ないのである。
したがって、消費税が8%になる4月1日以降は、税込54,000円未満の領収書には収入印紙が必要ないという事になる。
必要なのは税込54,000円以上の領収書だ。
ちなみに、収入印紙に消費税は課されないので、金額は200円のままである。

詳細は下記リンク、国税庁のpdfで確認して下され。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/inshi/pdf/inshi-2504.pdf

お時間ございましたらこちらもお読みください。
収入印紙とは?なんのために貼るの?強制?収入証紙との違いは?

ネタ,便利

Posted by ろくちゃん