【食べろく】スパイシーキング [三重県津市]

2014年2月13日

カレーだカレー。
突然無性に食べたくなるカレー。
しかもここスパイシーキングのカレーはかなり中毒性ありどすえ。
雲出にあるスパイシーキングの店主コトリさんはネパール人で日本語も通じているような通じていないような曖昧な部分も多いので間違っている可能性もあるが、おそらく伊勢や安濃にあるスパイシーキングとは同系列だが別経営だと聞いている。

20131012-192036.jpg

店内は永らくお寿司屋さんの店舗をほぼ居抜き状態で使っていたのだが、最近ガラスケース付きのカウンターが撤去され、少し寿司屋の名残がなくなったのに、なぜかカウンター撤去した部分が座敷になって和テイストという不思議な空間になっている。
残念ながら他のお客さんが座っていたため画像はないが、気になる方はぜひ行って確認してくだされい。

スパイシーキングに限らず、ネパール系の飲食店は料金が安いうえに曖昧なところが多く、頼んでもないのにセットのスープやサラダ、飲み物までサービスで出てくるところがあるが、スパイシーキングでもいつもキーマエッグカレーの辛口と、チーズナンしか頼まないのにサラダ、スープ、飲み物が出てくる。
インド人は計算が得意と聞くが、ネパール人はどんぶり勘定なのかと心配になってしまうぐらいサービスがいいのである。
ということでサラダとスープ。

20131012-193127.jpg

これはすぐに運ばれてくるのでナンが焼けるまでに完食してしまう。

20131012-193249.jpg
チーズナンと

20131012-193318.jpg
キーマエッグカレー 辛口

画像でもおわかりいただけると思うが辛口キーマエッグカレーはもはや赤色をしている。
辛いのがお好きな方以外はオススメできない。
しかしチーズナンが甘いのでこの組み合わせは絶妙である。
辛いもの好きな方はぜひ試していただきたい。
記事を書くだけでまた涎が出てきたぞっと。

The following two tabs change content below.

ろくちゃん

rockch.com管理人のろくちゃんです。 歯に衣着せぬ物言いですが、正直者と解釈していただけると幸いです。

飲食レポ

Posted by ろくちゃん