Rockch

【知恵ぶろく】超画期的!!マスクで耳が痛くなる人に朗報【おりじなる】

   

不覚にも風邪をひいてしまったので、感染配慮のためマスクをするのは人間として当然の行為だが、風邪もめったにひかないし、花粉症でもない私は、マスクを長時間付けていると耳の付け根のゴムを引掛ける部分が痛くなり苦痛だ。
そこでこんな時のためのインターネッツ。
[マスク 耳 痛い]
でレッツ検索!!
しかし…
まとめサイトやブログでおもに見かける参考になりそうな方法といえば

①マスクのゴムの部分が平らになっている対策済み商品を購入
②ゴム部分をガーゼ、ティッシュなどで太く加工して食い込みを抑える方法
③ゴム部分をカットして1本にして後頭部で結ぶ方法

の3通りぐらいだ。

①は今すぐに対応できない、今あるマスクがもったいないなどの理由から却下。
②はとにかくめんどくさいし、潔癖な性格なので1日に何度もマスクを交換したいので手間がかかりすぎる。
③にいたってはバランスが悪くなるうえ、顔への密着度が悪くマスクの意味をなさない。
対応策としてマスクの縁に切り込みを入れる等の対応策の記載があるサイトもあるが、結局そこまでするのなら②と同じで手間がかかりすぎるという話だ。
これホンマに試してますの?
という疑問がわいてくる。
しかしそんな時ぽっくんの頭脳に一休さん並みの「ちーん」という音とともに1つのアイデアが降臨した。
試してみるとこれが素晴らしい装着感、そして驚くほど簡単。加工時間わずか3秒!!
器用な方なら1秒装着も夢ではない!!
それでは紹介しよう。

ろくちゃんオリジナル耳が痛くならないマスクの装着方法!!

まずマスク以外に用意するものがある。
紙用のゼムクリップだ。

20131013-181550.jpg

①ひもの片側にクリップを装着

20131013-182015.jpg

②首の後ろでクリップにもう片方のひもを通す

20131013-181807.jpg

実際の着用画像。
ゴム位置はこの辺りを通る。

20131013-191902.jpg

後ろはこんな感じでまるでブラホック。

20131013-191932.jpg

たったこれだけだ。
ポイントは先に両方のひもを通したほうが楽そうだが、ひもがの~びのびになってしまうので、モデル並みに頭が小さいという自信のある方以外は避けたほうが無難だ。
ようするにブラジャーのホックのようにクリップで着脱できるようにするという按配だ。
この方法のメリットは耳が痛くならない以外にも、ちょっと飲み物を飲んだり、煙草を吸う人なら煙草の時、電話でマスク越しだと声がこもりそうな時もサッと下げて対応できる。
どこかに使用中のウィルスや唾が付着したマスクを忘れてきて他人に迷惑をかけるということも減るだろう。

尚、このアイデアが降臨した際、最初はホチキスで留めるという案だったが、このように後ろで留める必要があるという理由から、試行錯誤の上クリップに落ち着いた。
もし協力者が近くにいるのなら後頭部でホチキスを使って留める方法もありだ。
メリットはクリップより目立たないことだが、一時的に外すと再利用がめんどくさいのが不便だ。
ちなみに輪ゴムで留めると首を動かした時髪の毛が引っかかり痛いが、かぶるだけで装着できるというメリットが大きいのでスキンヘッドの人なら輪ゴム一択だ。

Windows標準のペイントでぱぱっと描いたらあまりにも芸術性が高かったためイラストでも説明してみる。

実用性はかなり高いアイデアだと自負しているがイラストの苦情は受け付けないのであしからず。

The following two tabs change content below.

 - How to

  関連記事

ここずーっと放置してあったブログのPVを公開して立て直してみるテスト

どうも!! ろくちゃんです!! ここ数年思い付きで解答速報とファストフードの飲食 …

【知恵ぶろく】しゃっくりの止め方【一撃・確実】

しゃっくりが止まらない、ということでしゃっくりの止め方を探して検索でたどりついた …

絶対に伸びる!!!最強まつ毛美容液はこれ!!!

nanamiでし。 女性なら誰でも、とにかく濃く!長く!太く!見せたいと思ってし …

【コツ】お酒を飲んだ後のむくみ!お金をかけずに解消!!!![対策と工夫]

nanamiでし。 これから忘年会・新年会シーズン。 お酒を飲む機会も増えて、楽 …

【コツ】サロンスタッフに聞いた!しっとりつやつや美髪を保つための3つの秘密

nanamiでし。 外が乾燥して、髪のぱさつきも気になるこの季節… …

【知恵ぶろく】バチッ!パチッ!あの嫌な静電気の原因と対策、防止、除去方法

冬になって空気が乾燥すると、ドアノブを触るとバチッ!!車に触れるとバチバチッ!! …

毛玉が簡単に取れる方法を試してみた

nanamiでし。 この季節になると大事なお洋服(とくに、ニット・セーター)にで …

本当は間違っている?正しい耳掃除(耳かき)の方法

nanamiでし。 耳掃除(耳かき)だいすき!で、つい毎日耳掃除(耳かき)しちゃ …

【コツ】ネイルサロンに行かなくても簡単にできちゃうお手入れ方法

nanamiでし。 ネイルサロンにいってお手入れしてもらうのは至福の時間。 だけ …

旬!苺を何倍も甘くおいしく食べる方法!

nanamiでし。 これからどんどん甘くおいしくなってくる苺 スーパーで見かける …