マクドナルドの超グラコロと熟グラコロビーフシチュー食べ比べ!!

1993年にグラタンコロッケバーガーとして発売され、2007年から愛称のグラコロを商品名に変えて、今では冬の期間限定商品の定番としてすっかり定着した感のあるマクドナルドのグラコロシリーズ。

冬になったら条件反射で食べやな!!と思ってしまう人が多いんかして、毎年毎年[ マクドナルド グラコロ いつから ]という検索ワードを狙ったトレンドアフィリサイトの記事が大量投下されていますが、2017年は12月13日(水)から2018年1月上旬予定の期間限定「超グラコロ」という定番グラコロと、「熟グラコロ ビーフシチュー」というバリエーション違いの2種類が発売されておりまする。

ビットコイン不動産の記事も書きつつ、飲食レポも織り交ぜていくというスタイルでいっちょレポートします!!

はい、まず包み紙ビュー!!
マクドナルドの箱入り商品と紙包み商品の基準ってなんなんでしょう?

「超グラコロ」が単品税込340円、「熟グラコロ」が単品税込390円でごんす。
紙剥がしの刑じゃーーーうひひひーーーー脱げ脱げーーーーw

なんか画像が汚らしくてすみませんな…

ぱっくり断面図!!

ここのところ毎年「超グラコロ」というネーミングではありますが「超」ではございません。
なんか植物性油脂(マーガリン)の味が強すぎてホワイトソースの味が全くしません。
グラコロって1993年発売当初のグラタンコロッケバーガーの時はやけに気合入っとったんかめっちゃおいしく感じましたが年々不味くなっている気がします…
不合格!!

お次は熟グラコロの裸画像!!
雑な組み立てのズレももはや芸術的…

やっぱり汚いorz

むうぅぅぅ…
わたしの近所のマクドナルドだけなのか?
こちらも植物性油脂(マーガリン)の味が主張しすぎる…
過去にあった「デミチーズグラコロ」の系統ですがビーフシチューもいかにもファストフードっちゅうかコンビニレベルっていうかまあ安っぽい味ですな…
不味すぎワロタwとまではいわんけど1回食べたらもういいですな…
アディオス!!