Rockch

【小説レビュー】夏と花火と私の死体[著者:乙一 集英社文庫]

   

nanamiでし。


奇才・乙一の衝撃的なデビュー作「夏と花火と私の死体」
これを執筆時は16歳、発表時はなんと17歳!良い意味で狂った人なんだなーって思うのー!

以下ネタバレありなのー。

何が衝撃的って、しかしこの語り手(主人公)の設定が「死体」。それだけで斬新。
同級生の幼い嫉妬により殺された9歳の女の子…
その死体が主人公「私」なのー。
「私」を殺した同級生と、その兄が死体を隠そうと右往左往するのがこのお話のおもしろいところ。
その一部始終を淡々と語る「私」。
見つかってしまうかも…とドキドキする幼い兄妹と、早く見つかりたい「私」。

最後には乙一らしい、どんでん返しも忘れずに用意されているので最後まで一気に読んで欲しい作品なのー!

夏と花火と私の死体
ぞくぞく度★★★★☆

The following two tabs change content below.

 - レビュー,

  関連記事

【ビジネス書レビュー】「人たらし」のブラック心理術[著者:内藤誼人 大和書房]

nanamiでし。 2005年に単行本化された内藤誼人のビジネス書。 ビシネス書 …

【小説レビュー】陽気なギャングが世界を回す[著者:伊坂幸太郎 祥伝社]

nanamiでし。 大沢たかお主演で映画化されたことでも話題になった 伊坂幸太郎 …

【小説レビュー】ボロボロになった人へ[著者:リリー・フランキー 幻冬舎]

nanamiでし。 リリー・フランキー著の短編小説集。 【大麻農家の花嫁】・【死 …

【小説レビュー】イニシエーション・ラブ[著者:乾くるみ 文春文庫]

nanamiでし。 乾くるみの恋愛小説。 話題にのぼっていた発売当時から気になっ …

【レビュー】フィリップス ヌードルメーカー 使ってみた!!

6月の発売日当日に購入したくせに、面倒臭くて箱から開封するのに1ヶ月もかかってし …

【DVDレビュー】The Others (邦 アザーズ) [2001米 西 仏]

シックスセンス 以上。 で終わってしまうとあれだが、どうも脚本はシックスセンスよ …

【小説レビュー】神の子どもたちはみな踊る[著者:村上春樹 新潮文庫]

nanamiでし。 村上春樹著の短編小説集。 この短編集には「UFOが釧路に降り …

話題の柔軟剤いろいろ試してみた

nanamiでし。 いろんなメーカーから出ている柔軟剤各種。 一昔前までは種類も …

【小説レビュー】チルドレン[著者:伊坂幸太郎 講談社]

nanamiでし。 伊坂幸太郎著の短編小説集。 伊坂幸太郎本人が、短編集のフリを …

【小説レビュー】夜行観覧車[著者:湊かなえ 双葉社]

nanamiでし。 2010年に単行本化され、2013年1月にTBS系でテレビド …