Rockch

【DVDレビュー】Fight Club (邦 ファイト・クラブ) [1999 米]

   

20131010-115554.jpg

いやー久々に血が騒ぐ面白い映画を観た。
信憑性のないNAVERまとめにも面白い映画としてあがっていたことがあったのでさほど期待していなかったが、よい方向に期待を裏切ってくれた。

北欧家具やブランド品よりもっと大事なのはおのれ自身だということを深く考えさせられる。
自分も含め、近くにこんなクラブがあったら参加したいと思ってしまう男はたくさんいるだろう。
とまあこんな具合に映画に影響されてしまうような程、ちょいちょい疑問はあるもののそんなことさえ吹き飛ばしてくれる良作である。
アジトのきたなリッチな感じといい、Alter Egoのぶっちぎれ感といい、絶妙なかっこよさである。
時間もそこそこの尺の割にテンポもよく、ストーリー展開も緻密に作りこまれていて飽きさせない。
ただ欲をいえば、入会時に3日間玄関先で立たされるシーンのような、クラブのメンバーのAlter Egoに対する崇拝感を表す場面がもう少しあったほうが、より最後のビル破壊シーンへの納得感が大きかった気がする。
一人称映画なので全部夢でした想像でしたってくだらん考え方もできてしまうので、そこのところをしっかり描いてほしかった。
まあ総合としては男性限定で面白い作品だと思う。

 - DVD, レビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【DVDレビュー】Shutter Island (邦 シャッター アイランド) [2010 米]

なぜか2夜連続離れ島モノ。 うーん。 残念ながらこういう夢でしたオチというか、空 …

【小説レビュー】告白[著者:湊かなえ 双葉社]

nanamiでし。 これが湊かなえのデビュー作?! と思うほどの衝撃的な作品。 …

【DVDレビュー】けものがれ、俺らの猿と [2001 邦]

nanamiでし。 出演者も内容も何もかも知らずに観た映画。 あとから湧いてくる …

【小説レビュー】神の子どもたちはみな踊る[著者:村上春樹 新潮文庫]

nanamiでし。 村上春樹著の短編小説集。 この短編集には「UFOが釧路に降り …

【ビジネス書レビュー】「人たらし」のブラック心理術[著者:内藤誼人 大和書房]

nanamiでし。 2005年に単行本化された内藤誼人のビジネス書。 ビシネス書 …

【小説レビュー】陽気なギャングが世界を回す[著者:伊坂幸太郎 祥伝社]

nanamiでし。 大沢たかお主演で映画化されたことでも話題になった 伊坂幸太郎 …

【DVDレビュー】Devil (邦 デビル)[2010 米]

やっぱりNAVERまとめクオリティ。 薄いキャラクター設定。 ツッコミどころ満載 …

【小説レビュー】陰日向に咲く[著者:劇団ひとり 幻冬舎]

nanamiでし。 映画化され、一気に注目されることになった 劇団ひとりの処女作 …

話題の柔軟剤いろいろ試してみた

nanamiでし。 いろんなメーカーから出ている柔軟剤各種。 一昔前までは種類も …

【小説レビュー】イニシエーション・ラブ[著者:乾くるみ 文春文庫]

nanamiでし。 乾くるみの恋愛小説。 話題にのぼっていた発売当時から気になっ …