Rockch

いつの間にかできてしまった青あざの原因と治し方

   

強く打った覚えもないのに、いつの間にか足に「青あざ」ができていた…なんて経験ありませんか?
ショートパンツやミニスカートでおもいっきりオシャレを楽しみたいのに、青あざだらけでは恥ずかしくて足を出すことができませんよね。
この「青あざ」さえ早く治れば…と思っている方必見!!
いつの間にかできてしまった青あざの原因と、その治し方をご紹介します。

file2961300924982

●青あざができてしまう原因●
青あざができる主な原因のひとつが「皮下出血」です。
皮下出血とは、その名の通り、ヒフの下で出血が起きていること。
そのほとんどが、自分でも気づかないうちにぶつけていることが原因なのですが、実は青あざの原因はそれだけではないのです。

痛くないのに青あざができるいる…なんて経験したことありませんか?
人によっては、ぶつけていないのに青あざができる…なんていうこともあるのです。
その原因のひとつが「冷え」です。
青あざは身体の表面温度が高い方にできやすいのです。
体内の熱が外へ放出されているので、表面は熱くても内側は冷え込んでいる状態です。
その状態が続くと、ほんのちょっとの摩擦などでも毛細血管が切れてしまうなどの症状が引き起こされます。
これが、いつのまにかできてしまっている青あざの原因です。
夏場に虫刺されが原因でできてしまう青あざや、重い荷物を持った際に軽くぶつけてしまってできるあざなど気になりますよね。

では、あざをできにくくするための方法や、できてしまったあざの対策はどうしたらよいのでしょう。

●青あざをできにくくするためには●
冷えが大きな原因のひとつということなので、まずは冷え対策をすることが大切です。
夏場、クーラーなどで冷え切った部屋にいることが多いという方は、できるだけクーラーなどを使用しないで過ごすようにしましょう。
また、事務所などで自分で室温を管理できないという方は、カーディガンやひざかけなどを使用して体を冷やし過ぎないように気をつけるといいでしょう。
暑い夏は、冷たい飲み物や食べ物ばかり選んでしまいがちですが、極力冷たいものは控えるようにするといいですね。

●できてしまった青あざの治し方●
気をつけていてもできてしまった青あざ。
そんな青あざは、長時間の入浴や半身浴で改善されることが多いのです。
湯船に浸かって、あざができてしまった場所をゆっくりマッサージをして血流をよくしてあげましょう。
このときに、しっかりと強い力でやってしまうとかえってあざをひどくさせてしまう恐れがありますので、ゆっくりやさしくマッサージすることを心がけてください。

まだまだ露出の多い季節ですので、ぜひ試してみてください。

 - health care

  関連記事

食べて痩せる?!3つの究極のダイエット方法

あれも食べたい、これも食べたい…と今日も食べ過ぎてしまったな&#82 …

実は万能薬だった?玄米コーヒーの知られざる美容効果

「玄米珈琲」という飲み物の存在をご存知でしょうか。 知名度の低い玄米珈琲ですが、 …

免疫力低下が肌荒れの原因?免疫力を高める効果的な方法

季節の変わり目で、体調を崩しやすくなっていますが、この時期何よりも気になるのが「 …

さよならぽっこりお腹!!ペタンコ腹を手に入れるための3つのストレッチ法

見た目はスリムで理想的な体型の人でも下腹だけ出ている、いわゆる「ぽっこり腹」で悩 …

春までに間に合う!!デコルテすっきり小顔美人になる方法

化粧水、乳液、パック、目元のケア…など、顔のケアは朝晩欠かさず行って …

実は太ってしまう?意外と知らない低炭水化物ダイエットの落とし穴

低糖質ダイエットやカロリー計算ダイエットなど、多くのダイエット方法がありますが、 …

胃腸の調子を整えてカラダの中から若返る方法

胃腸の調子を整えるだけで、若返ることができるということをご存知でしょうか。 カラ …

暑い夏にぴったり!コップ1杯レモン水のダイエット効果

美肌や美白効果が高いといわれているビタミンCが多く含まれているレモンは、多くの女 …

たるんでしまった二の腕をほっそりさせる簡単ストレッチ法

ノースリーブから伸びるほっそりとした華奢な二の腕は女性の永遠の憧れですよね。 夏 …

腸内細菌微生物ダイエットで簡単に痩せる体質をつくる方法

運動や食事療法など、様々なダイエット方法がテレビなどで特集されていますが、今注目 …